ミラブル正規代理店おすすめ10社を見る 

脱毛ラボ ホームエディション抜けないのはなぜ?原因と対策まとめ!

脱毛ラボホームエディション 抜けない

この記事では脱毛ラボのホームエディションで抜けない原因と対策について分かりやすくまとめています。

脱毛ラボホームエディションはしっかりと脱毛効果を実感できる人気の高い家庭用脱毛器です!

脱毛ラボのホームエディションで抜けないという人は脱毛に関する正しい理解と使い方が間違えている可能性があるので、この記事を参考にしてください。

脱毛ラボホームエディションで、すぐにお家脱毛をはじめたいという人は公式サイトをチェックしてください!

月々2,770円でお家脱毛できる

キャッシュレス決済なら5,000円OFF

脱毛ラボホームエディションゆっくり抜ける!

脱毛ラボホームエディションの効果は照射して直ぐごっそり抜けるのではなく、ゆっくり期間をかけて抜けていきます。

そのため脱毛効果を感じるためには、ある程度期間を見て確認する必要が、正しい使用頻度で使うことが大切です。

脱毛ホームエディションによる効果は早くても2~3週間、人によっては1〜2ヶ月ほどかかると予想しておきましょう。

理由や抜けない原因について次の章で詳しく解説していきますが、これからお家脱毛を検討している人は是非、脱毛ラボホームエディションを試してみてください。

サロンのような本格的な脱毛がお家で低コストでできますよ!

月々2,770円でお家脱毛できる

キャッシュレス決済なら5,000円OFF

脱毛ラボホームエディションで抜けない原因

脱毛ラボホームエディションを使用しても、脱毛効果が得られず抜けないことがあります。

そのため人によっては「効果がない」と感じることもあるようですが、それには原因があります。

どのような理由が考えられるのか紹介していきます。

産毛や部位によっては、なかなか抜けない

脱毛ラボホームエディションは、毛の濃い部分に照射することによって効果を得ることができます。

しかし、産毛などの場合は反応しにくい部分なので、ホームエディションを使用しても脱毛効果が生じにくい場合があります。

人によって毛の量は個人差がありますが、産毛程度であればホームエディションではなかなか抜くことが難しいため、毛がある程度濃い場所を重点的に照射するようにしましょう。

もし、産毛が気になるなら、脱毛サロンなどで施術してもらうのがおすすめです。

出力レベルが弱い可能性がある

もし、ホームエディションを使用しても毛が抜けていないなら、出力レベルが弱い可能性もあるでしょう。

出力は自分で調整することができ、レベルを高くするほど効果も上がります。

そのため、ある程度ホームエディションを使用しても効果を実感しにくいならレベルを上げて使用するのがおすすめですが、出力が高いほど痛みも増します。

いきなり出力レベル数段も上げて脱毛すると皮膚に大きなダメージを与える可能性があるので、段階的にレベルを上げていくようにしましょう。

狙った場所に照射ができていない

ホームエディションを使用するときに狙った場所に照射できていないため、効果を実感できないこともあるようです。

当然ですが、ホームエディションによる脱毛は照射されている場所のみに脱毛効果が生じます。

ただ、部位によっては自分で照射することが難しいため、うまく光が当たっておらず効果が出ていないこともあります。

特に、背中など目視することが難しい場所の場合は照射を正しく行いにくいため、効果が出ないことも考えられるでしょう。

照射してから抜ける毛は全体の20%~30%ほど

ホームエディションによる照射をして抜ける毛は、全体の20〜30%ほどの数値となっています。

つまり、照射したとしても直ぐに全ての毛が抜け落ちるわけではなく、少しずつ抜けていくのが特徴です。

全体の20〜30%ほどだと、照射も数回に分けて行わないと自分の全ての毛を脱毛できません。

上記でも紹介しましたが、ホームエディションは即効ではなくゆっくり抜けていきます。

焦って脱毛するのではなく気長に効果を待つ必要があるでしょう。

脱毛ラボホームエディションで毛が抜けるまで期間

脱毛ラボのホームエディションで毛が抜けるまでには期間を要します。

ただ、その場合「どれくらいの期間が必要なの?」と毛が抜け落ちる期間について知っておきたいでしょう。

効果を実感するまでの期間について紹介しましょう。

照射してから毛が抜けるまでは2週間は必要

脱毛ラボのホームエディションを使用して毛が抜け落ちるまでは、約2週間ほど経過を見る必要があります。

つまり、照射してから1〜3日では毛が抜け落ちていることはないため、その期間で効果を見極めることはできません。

ただ、毛が抜けるまでに1〜2週間という期間もあくまで目安です。

個人差によっては早く抜ける人もいれば、2週間以上の期間が必要になる人もいます。

照射してから毛が抜け落ちるまでの目安として考えておきましょう。

2週間おきに4~5回は使用する必要がる!

脱毛ラボホームエディションは2週間おきに4~5回を繰り返し使用し、期間が2~3ヶ月経つと徐々に効果を実感できるようになります。

ですから始めのうちは効果を実感することができないでしょう。

毛が抜け落ちるまでの期間は1〜2週間ほどですが、その期間内に全ての毛が脱毛されるわけではありません。

1〜2週間ほどで効果が少し実感できる程度なので、引き続きホームエディションを使用する必要があります。

効果が出ないからと言って短い期間で何回も照射しても効果はでないのでやりすぎないようにしてください。

短期間に照射しすぎると火傷や肌へダメージが大きくなり逆効果になってしまいます。

成長期の毛に照射することが大切なので、2週間に1度の目安でじっくり焦らずに効果をまちましょう!

脱毛ラボホームエディションで早く抜けるためのアフターケア

脱毛ラボによるホームエディションで毛をできるだけ早く抜けさせたいなら、アフターケアを徹底しておきましょう。

アフターケアの内容によって脱毛効果はより実感しやすくなるからです。

特に、以下のアフターケアを行うようにしてください。

照射後は肌の水分を保つよう保湿が大切

脱毛ラボのホームエディションを使用した後は、必ず保湿するようにしましょう。

照射した後は肌が乾燥している状態となっているため脱毛の際に痛みを感じやすくなり、脱毛ラボホームエディションが使用にくくなります。

また乾燥したままだと炎症などの肌トラブルも生じやすいため、常に保湿をして潤いを与えておく必要があります。

保湿にはクリームや保湿水溶液などを使用するので問題ありません。

手入れをすることで脱毛の効果も上がるため、乾燥肌の人は照射前にも肌を潤わせておくのがおすすめです。

日焼け対策は脱毛効果を高める

日焼け対策をしておくことで脱毛の効果を高めることもできます。

脱毛ラボホームエディションの照射する光は黒い部分に反応して毛を抜けさせていきます。

そのため肌が日焼けしてしまうと、照射による効果が薄まってしまうことがあるので注意してください。

また肌が日焼けしているとホームエディションが反応してしまうので、痛みも強くなる可能性が高いです。

肌が日焼けしやすい人は日焼けクリームなどを塗って、肌が黒くならないように手入れしておきましょう。

自分で毛抜きするのはNG!

自分で毛抜きをして脱毛するのはやめておきましょう。

脱毛ラボホームエディションは即効性ではないので、気になる部分だけ毛抜きすることがあるかもしれません。

しかし毛抜きしてしまうなら肌を痛めてしまうことになり、炎症を起こしてしまうことがあります。

脱毛する部位が炎症してしまうと脱毛ラボホームエディションの照射に反応してしまい、痛みによって脱毛できないことになります。

毛が気になったとしても自分で毛抜きすると効果が出る期間が遅くなるため、絶対にしないようにしましょう。

脱毛ラボホームエディションで抜けると実感できる時

脱毛ラボのホームエディションを使用して脱毛していくなら、毛が細くなってきたり色が薄くなってきたりすることを実感できます。

ホームエディションを使用した最初の1〜2週間では効果を実感しにくくても、1〜2ヶ月使用し続ければ濃い毛はほとんど目に付かなくなるでしょう。

産毛程度だけが残って目立たなくなってきたなら、脱毛は成功ということになります。

ホームエディションは時間がかかりますが、継続することで効果は徐々に実感できるでしょう。

脱毛ラボホームエディションで抜けない原因まとめ

脱毛ラボホームエディションは効果が出るまで時間がかかります。

2週間おきに 4〜5回ほど使用して徐々に効果を実感していくことができます。

個人差や脱毛する部位によっても効果の実感度合も変わるので、焦らずじっくりと取り組んでみてください。

これからお家脱毛を検討している人は是非、脱毛ラボホームエディションを試してみてください。

サロンのような本格的な脱毛が低コストで体験できます!

月々2,770円でお家脱毛できる

キャッシュレス決済なら5,000円OFF