美容と健康

AIBLOでは美容・健康・暮らしに関わる
最新情報をお届けしています。

ケノンで「カートリッジを取り付けてください」は故障?エラーが出た時の対処法

ケノン カートリッジを取り付けてください

ステマ規制への対応。本コンテンツはABLOが独自に制作しており、メーカー等から商品提供や広告を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングの決定には一切関与していません。メーカー等の指示による表示部分にはPRを表記します。詳しくはコンテンツ制作・運営ポリシー・をご覧ください。景品表示法薬機法医療法の準拠も細心の注意を払ってまいります。

この記事では、ケノンで「カートリッジを取り付けてください」と表示された時の対処法について紹介しています。

ケノンは最大出力レベルでも50万回照射することができ、長く使用することができる光美容器です。

しかし、長年使用しているとエラーが表示されることもあります。

そのような時、どのように対処すればよいのかをお伝えしていきます。

「カートリッジを取り付けてください」の表示が出る時

ケノンで「カートリッジを取り付けてください」と表示されるのはどのような時なのでしょうか?

確認していきましょう。

カートリッジが正しくはまっていない時

「カートリッジを取り付けてください」と表示されたら、まずは問題なくはまっているか確認して下さい。

ケノンのカートリッジの取り付け手順
  1. 電源を切る
  2. カートリッジを外す
  3. カートリッジとハンドピースのの突起部分が合うように差し込む

カートリッジの取り付けや取り外しをする時、電源を入れたまま行うと故障の原因になります。

必ず電源を切ってから行いましょう。

ケノンのカートリッジは最初から装着した状態で届きます。

初めてカートリッジを外すときは少し外しづらいかもしれませんが、左右に捻りながらゆっくりと少しずつ外しましょう。

また、カートリッジを取り付けるときは隙間のないように取り付けましょう。

カートリッジが反応しない時

カートリッジが反応しないときは一度電源を入れ直しましょう。

他の電化製品と同じで電源を入れ直すと反応するようになる場合があります。

またケノンの安全装置が作動している場合、一時的に反応しない場合があります。

ケノンが肌にしっかりと密着していないまま照射しようとすると、安全装置が作動して照射が行われません。

その場合は、腕や太ももなど密着させやすい場所で照射して、カートリッジの反応を確認して下さい。

ケノンのカートリッジをいくつか持っている方は、他のカートリッジに変えて反応を見るのも良いでしょう。

カートリッジの照射回数の残りがおかしい時

ケノンのカートリッジの照射回数の残りが急に0になっている場合は、ケノン本体かカートリッジが故障している可能性があります。

まずは、電源を入れ直したりカートリッジを付け直してみて下さい。

他にもカートリッジを持っている場合は付け替えて見るのも良いでしょう。

それでも照射回数の残りがおかしいままであれば故障になります。

ケノンで「カートリッジを取り付けてください」の表示で解決できない時

上記の方法をやってみても解決できないときは修理依頼をします。

ケノンの修理依頼は電話のみでの受け付けになります。

まずはケノンお客様センター(0570-64-331)に修理依頼しましょう。

ケノンお客様センター(0570-64-331)

平日10時〜17時

ケノンの注文者の氏名・住所・電話番号、購入時期、シリアルナンバー、不具合の内容、使っているカートリッジの種類、使い方などを聞かれるため、あらかじめ準備しているとスムーズに修理依頼をすることができます。

その後は指定された住所へ自己負担で発送し、修理費用の見積りがきて依頼すると修理が行われます。

早ければ1週間以内で修理が終わり、着払いにて発送されます。

ケノンの修理は正規店での購入者のみになり、納品書や付属品も同封します。

また、見積り後に修理をしない場合も基本検査料の4,000円と返送時の送料が必要になります。

ケノンのサポートに対する口コミ

それでは、実際にケノンの修理を依頼した方の口コミを見ていきましょう。

ケノンの対応に満足する声が多くありました。

サポートセンターが神対応

サポートセンターの対応が良かったようですね。

5日で戻ってきたようで、修理のスピードも早いですね。

思っていたよりも安い!

ケノンは1年間の無料修理保証が付いています。

保証期間を過ぎると、有償の修理になりますが思っているよりも安く修理できたようです。

対応が親切で超助かった

丁寧なアフターサービスは嬉しいですよね。

これからも使い続けたくなりますね。

「カートリッジを取り付けてください」表示の対処法まとめ

今回はケノンで「カートリッジを取り付けてください」と表示された時の対処法を紹介しました。

対処法まとめ
  • カートリッジを付け直す
  • ケノンの電源を入れ直す
  • 反応しないときは面積が広く、平らな部分で照射してみる

それでも直らない場合は、修理を依頼しましょう。

修理依頼は正規販売店で購入した購入者本人のみが対象になるので注意しましょう。

ケノンはアフターサービスまで丁寧に行ってくれるので、安心して使い続けることができそうですね。