美容と健康

AIBLOでは美容・健康・暮らしに関わる
最新情報をお届けしています。

ケノンとフィリップスのルメアはどっちがいい?5項目で違いを徹底比較

ケノンとフィリップスのルメア、どっちがいい?5項目で違いを徹底比較

ステマ規制への対応。本コンテンツはABLOが独自に制作しており、メーカー等から商品提供や広告を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングの決定には一切関与していません。メーカー等の指示による表示部分にはPRを表記します。詳しくはコンテンツ制作・運営ポリシー・をご覧ください。景品表示法薬機法医療法の準拠も細心の注意を払ってまいります。

この記事では、家庭用脱毛器ケノンとフィリップスのルメアの違いを5項目で比較しました。

結論、髭やVIO脱毛、美顔までできる脱毛器ならケノン、安い女性用脱毛器をお探しならルメアがおすすめです。

ケノンとルメアどっちがいいのか、違いを知りたいという方は、この記事をご参照ください。

「結論は分かったので、すぐに脱毛を始めたい」という方は、ケノンまたはルメアの公式サイトへお進みください。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

送料無料

レビューを書いて1,000円クーポン

先に結論、スペックが高い脱毛器はケノン、安さならルメア

ケノンとフィリップスのルメア、どちらも家庭用の光脱毛器、IPLフラッシュ脱毛器です。

しかしケノンとフィリップスのルメアを比較すると、価格やスペックなどで差異があることが分かりました。

ケノンはフィリップスのルメアよりも1万円以上高いですが、脱毛器としてのスペックは高く、男女ともにおすすめできます。

ケノンの特徴
  • 髭を含め、VIOなど全身に使える
  • 男女ともに使用できる
  • 最大照射回数が多く、耐久性が高い
  • カートリッジ種類が多く、美顔も可能
  • 照射レベルの設定が細やか
  • 重量が軽く、脱毛しやすい

一方、フィリップスのルメアは髭脱毛には使えませんが、女性用脱毛器として充分な機能性を持っており、価格が安いのが魅力です。

また、フィリップスのルメアは「プレステージ」「アドバンス」「エッセンシャル」と3ランクに分かれており、予算によって選べます。

フィリップスのルメアの特徴
  • ケノンより安い
  • 3種類ある
  • 女性用に特化
  • プレステージやアドバンスにはカートリッジもあり

ケノンとフィリップスのルメアの違いはおおむね上記の通りですが、もう少し詳しく比較してみましょう。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

送料無料

レビューを書いて1,000円クーポン

ケノンとルメアのスペック一覧比較

まず、ケノンとフィリップスのルメアを簡単に比較します。

商品名ケノンルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
画像ケノンとルメアを比較(ケノン画像)ケノンとルメアを比較(ルメアプレステージ画像)ケノンとルメアを比較(ルメアアドバンス画像)ケノンとルメアを比較(ルメアエッセンシャル画像)
価格(税込)69,800円約53,590円
※販売店によって割引あり
49,634円31,682円
保証実質2年2年+1年2年+1年2年
特典多数ありありありあり
脱毛可能部位全身髭とOライン不可髭とOライン不可髭とOライン不可
カートリッジ数5つ3つ2つなし
美顔機能ありなしなしなし
最大照射回数300万回45万回25万回20万回
照射範囲4.5~9.25㎠2~4.1㎠2~4㎠4㎠
連射3連射、6連射ありありあり
照射レベル10段階ありありあり
オートモード約30通りありありあり
重量ハンドピース120g約495g約362g約456g
※電源アダプタ含む
ケノンとフィリップスのルメア比較表

ケノンとフィリップスのルメアには、上記のように違いがあります。

ケノンとフィリップスのルメアの違いを6つの比較ポイントに分けて説明します。

ケノンとルメアの価格を比較

商品名ケノンルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
画像ケノンとルメアを比較(ケノン画像)ケノンとルメアを比較(ルメアプレステージ画像)ケノンとルメアを比較(ルメアアドバンス画像)ケノンとルメアを比較(ルメアエッセンシャル画像)
価格(税込)69,800円約53,590円
※販売店によって割引あり
49,634円31,682円
保証実質2年2年+1年2年+1年2年
特典カートリッジ2個、
2年保証に延長、
2,000円引き、サングラス、
専用ポーチ、保冷剤2個、
ラッピングサービス、
替えのカートリッジ最大66%オフ
各販売店のポイント、
収納ケース、
アタッチメント
各販売店のポイント、
収納ケース、
アタッチメント
各販売店のポイント、
収納ケース、
アタッチメント
ケノンとフィリップスのルメアの価格を比較

ケノンとフィリップスのルメアの価格を比較すると、フィリップスのルメアのほうが1万円以上安いことが分かります。

ケノンの価格は69,800円(税込)です。

ケノンの場合、公式サイトが最も安価ですが、フィリップスのルメアはAmazonや家電量販店の販売サイトなどで価格が異なります。

今回は家電量量販店の販売サイトの価格を参照します。

フィリップスのルメアプレステージの価格は、53,590円程度です。

ルメアアドバンスやルメアエッセンシャルになると更に安く、購入しやすい価格帯と言えるでしょう。

保証に関してもルメアのほうが手厚いですが、特典内容はケノンのほうが充実しています。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

送料無料

レビューを書いて1,000円クーポン

ケノンとルメアの髭への効果を比較

商品名ケノンルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
画像ケノンとルメアを比較(ケノン画像)ケノンとルメアを比較(ルメアプレステージ画像)ケノンとルメアを比較(ルメアアドバンス画像)ケノンとルメアを比較(ルメアエッセンシャル画像)
可能不可不可不可
Oライン可能不可2年+1年2年
Vライン、Iライン可能可能可能可能
ケノンとフィリップスのルメアの脱毛可能部位を比較

ケノンとフィリップスのルメアの髭脱毛可否を比較します。

髭脱毛をしたいならケノンを選びましょう。

フィリップスのルメアは、髭への脱毛を禁止しています。

また、Oラインの脱毛もケノンは可ですが、フィリップスのルメアは不可です。

つまり、フィリップスのルメアは男性の体には使えますが、髭には使えないため、女性用の脱毛器と言えます。

髭脱毛をしたい男性や、Oラインの処理もしたい方には、ケノンがおすすめです。

ケノンとルメアのカートリッジの種類を比較

商品名ケノンルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
画像ケノンとルメアを比較(ケノン画像)ケノンとルメアを比較(ルメアプレステージ画像)ケノンとルメアを比較(ルメアアドバンス画像)ケノンとルメアを比較(ルメアエッセンシャル画像)
カートリッジの数5つ3つ2つなし
美顔機能ありなしなしなし
照射範囲4.5~9.25㎠2~4.1㎠2~4㎠4㎠
ケノンとフィリップスのルメアのカートリッジ種類を比較

ケノンとフィリップスのルメアのカートリッジ種類を比較します。

カートリッジ種類が多いのは、ケノンです。

ケノンには以下の5つのカートリッジがあります。

ケノンのカートリッジ種類
  1. スーパープレミアム
  2. ラージ
  3. エクストララージ
  4. ストロング
  5. 美顔スキンケア

一方、フィリップスのルメアの場合、ルメアプレステージには身体用の他に3つのアタッチメントが付属しますが、エッセンシャルは身体用のみです。

なお、フィリップスのルメアには美顔カートリッジは付属しません。

ケノンとフィリップスのルメアとでは、照射範囲の広さも異なります。

ケノンは4.5~9.25㎠と広範囲の照射を得意としますが、フィリップスのルメアは最大でも4㎠と狭い範囲への照射を得意とします。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

送料無料

レビューを書いて1,000円クーポン

ケノンとルメアの耐久性を比較

商品名ケノンルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
画像ケノンとルメアを比較(ケノン画像)ケノンとルメアを比較(ルメアプレステージ画像)ケノンとルメアを比較(ルメアアドバンス画像)ケノンとルメアを比較(ルメアエッセンシャル画像)
最大照射回数300万回45万回25万回20万回
ケノンとフィリップスのルメアの耐久性を比較

ケノンとフィリップスのルメアの耐久性を比較します。

まず、最大照射回数を確認してみましょう。

ケノンは最大300万回照射可能ですが、フィリップスのルメアはプレステージで45万回、アドバンスで25万回、エッセンシャルでは20万回とケノンの1/10程度であることが分かります。

フィリップスのルメアの照射ランプ自体の寿命は長いものの、実際にショットできる回数には制限がかけられています。

よって耐久性という点では、ケノンのほうが長いと言えます。

ケノンとルメアの使いやすさを比較

商品名ケノンルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
画像ケノンとルメアを比較(ケノン画像)ケノンとルメアを比較(ルメアプレステージ画像)ケノンとルメアを比較(ルメアアドバンス画像)ケノンとルメアを比較(ルメアエッセンシャル画像)
重量ハンドピース120g約495g約362g約456g
※電源アダプタ含む
オート機能約30通りありありあり
照射段階10段階5段階5段階5段階
連射3連射、6連射ありありあり
ケノンとフィリップスのルメアの使いやすさを比較

ケノンとフィリップスのルメアの使いやすさを比較します。

まず重量はケノンのほうが軽いため、フィリップスのルメアより使いやすいでしょう。

フィリップスのルメアは、サイズ感も大きく重量も重いため、力の弱い女性の場合、脱毛中に疲れてしまうかもしれませんね。

ただし、ケノンの120gというのはハンドピースの重量です。

ケノンの本体は1.87kgあり、215×290×90mmというサイズ感ですので、保管には場所をとります。

また、オート機能や照射段階、連射機能については、ケノンのほうが細かく設定可能なため、フィリップスのルメアより使いやすいと言えます。

ケノンをおすすめする人、ルメアをおすすめする人  

それでは最後に、ケノンをおすすめする人、フィリップスのルメアをおすすめする人について解説します。

ケノンをおすすめするのはこんな人

ケノンをおすすめするのは、以下のような方です。

ケノンをおすすめする人
  • 髭、VIOなど全身脱毛したい人
  • カートリッジの種類が多い脱毛器がいい人
  • 美顔機能も欲しい人
  • 耐久性が高い脱毛器がいい人
  • 照射レベルを細かく設定できる脱毛器がいい人
  • 素早く脱毛したい人
  • 軽くて使いやすい脱毛器がいい人

ケノンをおすすめするのは、髭やVIOなど全身脱毛をしたい方です。

ケノンなら、男女ともに脱毛部位を選ばず利用できます。

カートリッジ数も多いため、美顔機能がほしいという方にもおすすめです。

ケノンは照射レベルも細かく、自分に合った脱毛ができます。

照射面積が広いため、脱毛スピードも速いでしょう。

120gと軽いハンドピースで、スムーズに脱毛できますよ。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

ルメアをおすすめするのはこんな人

一方、以下のような方にはフィリップスのルメアがおすすめです。

フィリップスのルメアをおすすめする人
  • 本体価格が安い脱毛器がいい人
  • 女性
  • アタッチメントの数や最大照射回数にはこだわらない人

フィリップスのルメアの最大の魅力は、安さです。

フィリップスのルメアは最大照射回数が少なく、カートリッジ数も限られるものの、ケノンよりも1万円以上安く、購入しやすい脱毛器と言えます。

ただし、フィリップスのルメアでは髭脱毛ができません。

男性で髭脱毛希望の方は、注意してください。

送料無料

レビューを書いて1,000円クーポン

ケノンとルメアの比較まとめ

今回は、ケノンとフィリップスのルメアを比較しました。

ケノンはフィリップスのルメアより高額ですが、髭脱毛やOラインの脱毛もでき、美顔機能もある万能家庭用脱毛器です。

一方のフィリップスのルメアは、ケノンよりも安く、3機種から選べるため、価格をおさえて脱毛器を選びたい女性に向いています。

価格や機能性をしっかりと比較して、自分に合った脱毛器を選んでくださいね。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

送料無料

レビューを書いて1,000円クーポン