美容と健康

AIBLOでは美容・健康・暮らしに関わる
最新情報をお届けしています。

Oh my teethで失敗&後悔した事例を特集!マウスピース矯正には弱点がある?

oh my teeth 失敗 oh my teeth 後悔 マウスピース矯正 マウスピース矯正弱点

ステマ規制への対応。本コンテンツはABLOが独自に制作しており、メーカー等から商品提供や広告を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングの決定には一切関与していません。メーカー等の指示による表示部分にはPRを表記します。詳しくはコンテンツ制作・運営ポリシー・をご覧ください。景品表示法薬機法医療法の準拠も細心の注意を払ってまいります。

この記事ではOh my teethで失敗した&後悔した事例や、マウスピース矯正の弱点についてまとめています。

Oh my teethでは歯並びの状態によっては無理な場合や、マウスピース矯正以外の治療に悩んだ、痛いと言うような口コミがありました。

しかし、Oh my teethでは無料診断で診てもらうことで失敗のリスクを減らすことができることに加え、万が一効果が感じられない場合も返金保証制度があるので安心です。

Oh my teethの失敗や後悔した経験談を詳しく知りたいという人はこの記事を、Oh my teethで失敗したくない人は、必ず無料診断で相談するようにしてくださいね。

無料診断を予約

安心の返金保証制度あり!

Oh my teethで失敗&後悔している事例を知って、後悔しないようにしよう!

oh my teeth 失敗 oh my teeth 後悔 マウスピース矯正 マウスピース矯正弱点

それではまず、Oh my teethで失敗&後悔している事例についてお話します。

失敗例や、なぜ後悔してしまったのかを知る事で自分が選んだ時に後悔しないようにしましょう。

マウスピースの方が金属の矯正よりも手軽でやりやすい、金額的にも手を出しやすいからと安易に初めてしまうと後悔してしまうかもしれません。

マウスピース矯正には合う人、合わない人がいます。

実際にマウスピース矯正をして失敗した、後悔したという体験談を見て自分に本当に合うのかもう一度検討することをおすすめします。

無料診断を予約

安心の返金保証制度あり!

Oh my teeth失敗&後悔している6つの事例

oh my teeth 失敗 oh my teeth 後悔 マウスピース矯正 マウスピース矯正弱点

それでは次に、Oh my teethの失敗&後悔しているという6つの事例についてお話します。

実際に使ってみたら思っていたのと違ったという事は誰しもありますよね。

Oh my teethを使用して失敗&後悔した人はどんな事があったのか見てみましょう。

「めっちゃ痛い」という事例

実際にOh my teethのマウスピースを使ってみたら思っていた以上の痛みを感じたという意見でした。

マウスピースとは言え、歯の位置を矯正するもので最初は合わなくて痛いという事は多々あると思います。

しかしあまりに痛いと継続は難しく感じてしまうかもしれませんね。

「自分の歯並びでは無理と診断された」という事例

歯並びの状態によってはマウスピースでの矯正が無理であると診断されることもあるようです。

金属の矯正と違って、ある程度の型があるマウスピース矯正はその型がはめられないと治療はできないので仕方ないですね。

無理に勧められる事はないという安心な面でもあります。

「装着中、飲めない」という事例

マウスピースをしている間は飲食できないので大変だという意見でした。

マウスピースをしながら食べる事はできないし、ジュースなどもマウスピースの間から入ってしまうと虫歯の原因となるため水以外はダメなのでしょう。

マウスピースをはめる時間も決まっているためすぐには外すことができないので間食が好きな人には辛いかもしれません。

「虫歯はどうすればいいのか分からない」という事例

マウスピースで矯正をしていたら虫歯を発見してしまい、どうしたらいいか悩んでいるという意見でした。

確かにOh my teethは歯科医院に通わないで矯正できるという点がメリットでもあります。

しかしこういった場合、どうしたらいいかわからなくなってしまいますよね。

もし同じような状況になってしまったら、LINE登録で気軽に相談できるようになっているそうなのでまずは相談してみた方がいいかもしれません。

「矯正期間が延びた」という事例

最初に聞いていた矯正期間よりも伸びてしまったという意見です。

最短期間でできると思っていたらまさかの2カ月弱期間が伸びてしまうというのは、確かに思っていたのと違って失敗と考えてしまうかもしれませんね。

「右側の奥歯で噛めない」という事例

矯正を始めたら右側奥歯が使えなくなってしまったという意見でした。

ご本人も言っていますが、歯の矯正は少しずつ歯の位置をずらしていくことにあります。

なので今までは噛み合わせに疑問を抱いていなかった所が、違和感が出てきてもおかしくないですね。

Oh my teethで成功した事例も紹介

oh my teeth 失敗 oh my teeth 後悔 マウスピース矯正 マウスピース矯正弱点

それでは次に、Oh my teethで成功した事例についてお話していきます。

今まで失敗・後悔したという事例を上げてきましたが、もちろん成功している人もいます。

成功したという人はどんな感じだったのか、実際に使用した人たちの声を集めたので参考にしてみてください。

「5か月で矯正終了」という事例

5カ月程で矯正が終わったという成功例です。

部分矯正とは言え、長いと1年かかるというところを5カ月で終わったのは確かに早いですね。

通院せず5カ月程で気になっていたところが矯正できたのはすごいです。

「もっと早くからやっておけば良かった」という事例

もっと早くからやっておけば良かったと思うほど成功している事例です。

やはり通院しないで矯正できるのはメリットですね。

忙しい人でも気軽に矯正できるのはありがたい!

「シミュレーションがモチベになる」という事例

シミュレーションが今後の治療のモチベーションに繋がるという意見です。

Oh my teethでは無料診断の時に、どのように変わっていくのか見せてくれるのでゴールが見えると頑張る気持ちも出てきますよね。

自分の歯がどのように綺麗になっていくのか楽しみにしながら矯正できるのはワクワクするのではないでしょうか。

「LINEで質問したらすぐに答えてくれた」という事例

LINEで質問したらすぐに答えてくれたという意見です。

Oh my teethではパーソナルコーチ機能といって、LINEで24時間いつでも医療チームに相談できるようになっています。

不安なことをすぐに相談できるのはありがたいですね。

「楽勝で最強」という事例

Oh my teethは楽勝だったという意見です。

人によるかもしれませんが、簡単に矯正ができたので思っていたよりも楽だったという人はいるでしょう。

「重なっていた歯が明らかにズレてきている」という事例

重なっていた歯がずれてきているといった成功事例です。

マウスピース矯正は少しずつ歯をずらしていくので、しっかりと実感できるのは嬉しいですね。

今後の矯正期間もちゃんと効果を期待して頑張れるのではないでしょうか。

Oh my teethで失敗しないために気を付けるポイント

oh my teeth 失敗 oh my teeth 後悔 マウスピース矯正 マウスピース矯正弱点

それでは次に、Oh my teethで失敗しないために気を付けるポイントについてお話します。

おさえたいポイントは下の4点です。

失敗しないために気をつけるポイント
  • まずは無料診断を受ける
  • マウスピース矯正が合わないと診断されたらあきらめる
  • マウスピース矯正のデメリットを知っておく
  • LINEの無料サポートを積極的に活用する

1つずつ詳しく話していきます。

まずは無料診断を受ける

Oh my teethのマウスピース矯正を検討している人は、まず無料診断を予約しましょう。

無料診断では最新AI機器で歯型をスキャンしてもらったり、現在からどのように歯型が変わっていくのかシミュレーションで見せてくれたりします。

歯科医師による診断や相談もできるので、自分にとってマウスピース矯正が合うのかも診てもらえますよ。

矯正を希望しているからとすぐに申し込みはしないで、気軽に受けられる無料診断で一度自分の状態を診てもらいましょう。

マウスピース矯正が合わないと診断されたらあきらめる

マウスピース矯正を希望していても、状態によってはマウスピース矯正は合わないと診断されることもあります。

そんな時は潔く諦めた方が良さそうです

マウスピースは決められた型を自分の歯にはめて少しずつ歯を正しい位置に移動させる矯正なので、合わないと矯正しても意味がないと判断されます。

それでも歯の矯正を希望する場合、医師にどのような方法があるのか別の治療方法を紹介してもらいましょう。

マウスピース矯正のデメリットを知っておく

マウスピース矯正を希望するにあたって始めにデメリットについて知っておく事が大事です。

マウスピース矯正のデメリットとして装着時間が長時間であることがあげられます。

Oh my teethでも装着時間は20時間と案内しているので、食事以外はほぼ付けている状態が求められます。

外出時は装着のタイミングが難しいという声も少なくありません。

他にも歯磨きが不十分であると虫歯のリスクや、マウスピース自体を紛失してしまう心配もあります。

そして歯型にはめ込んでいるため噛み合わせの違和感も出るでしょう。

これらのデメリットを理解した上で治療にのぞまないと、思っていたのと違うといった結果になってしまうので注意が必要です。

LINEの無料サポートを積極的に活用する

Oh my teethでは24時間いつでもどこでもLINEにて医療チームがサポートしてくれるサービスがあります。

不安に思っていること、何かトラブルがあった時は積極的にこのLINEのサポートを活用しましょう。

相談や質問に、医療チームがすぐ対応してくれるので安心ですね!

必要に応じて画像やビデオ通話機能を使って、ドクターと直接会話ができるサポートも提供してくれています。

これなら通院がなくても安心して治療を続けられそうです。

Oh my teethで失敗したくない方のためのQ&A

oh my teeth 失敗 oh my teeth 後悔 マウスピース矯正 マウスピース矯正弱点

それでは次に、Oh my teethで失敗したくない方のための質問をQ&A形式でお答えしていきます。

検討している人は疑問に思っている事を解決する参考にしてみてください。

マウスピース矯正の弱点は?
マウスピース矯正の弱点は主に以下になります。

・装着時間が長い(20時間)
・つけたまま食事は不可能
・噛み合わせに違和感を感じる事がある
・自己管理が不可欠
・治療不可の症例もある
・歯を削る事もある
・歯根が露出する可能性がある

以上をしっかり理解した上でマウスピース矯正を検討した方が良いでしょう。
マウスピース矯正でやってはいけないことは?
マウスピース矯正でやってはいけない事は

・装着時間を守らない
・つけたまま食事をする
・マウスピースの交換期限を守らない
・歯を食いしばる

慣れてくると外すのが面倒になったり、食事もつけたまま取ってしまったりする人もいますが、それはいけません。

しっかりと注意事項を守らないと口腔内のトラブルや治療の妨げの原因になります。

面倒でもしっかりと自分で管理を徹底するようにしましょう。
期間延長になった場合、追加料金はかかる?
かかりません。

マウスピースを破損した場合や紛失してしまった場合を除いて料金プランは一律なので一般的なマウスピース矯正と違って追加料金が発生することはないので安心ですね。

Oh my teeth失敗のまとめ

oh my teeth 失敗 oh my teeth 後悔 マウスピース矯正 マウスピース矯正弱点

Oh my teethで失敗&後悔した事例やマウスピース矯正の点についてまとめました。

Oh my teethのマウスピース矯正は手軽でできる歯の矯正として人気ですが、手軽故に簡単に手をだしてしまうと後悔するような事になってしまう可能性もあります。

しっかりと事前に学んでおくことが大切です。

Oh my teethでは無料診断で不安な事や今後の治療について医師に相談できるので、検討している人はまずはお近くのクリニックで無料診断を予約してくださいね。

無料診断を予約

安心の返金保証制度あり!

Oh my teeth店舗別口コミ

Oh my teeth(オーマイティース)店舗別の口コミをご紹介します。

Oh my teethの店舗は表参道、有楽町、池袋、新宿と大阪の心斎橋にあり、「適用外の症例がある」「自己管理が必要」などの気になる口コミがある一方、「費用が安い」「通院不要で忙しい人でも治療を受けられる」「マウスピースが痛みが少ない」などに良い口コミが多数ありどの店舗も高い評価を得ています。

各店舗の口コミは以下のリンクからご覧ください。