AIBLO

ミラブルで肌ケアしよう!

ミラブルで水圧を上げる方法は?シャワーヘッド水圧が弱いと時の対処法!

ミラブルで水圧を上げる方法と対処法

記事内に広告を含みます

この記事では、ミラブルで水圧を上げる方法をお伝えします。

ミラブルの水圧が弱い場合、自宅の水道の水圧を調整することで、水圧を上げることができます。

「ミラブルの水圧が弱い」とお悩みの方も大丈夫です!

誰でもできる簡単な方法ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

また、自宅の水道の水圧以外にもミラブルの水圧を弱くする様々な要因をピックアップします。

ミラブルは水圧を上げることで快適に使えるようになりますよ。

ミラブルで水圧を上げる方法

それではまず、「ミラブルの水圧が弱い」とお悩みの方のために、ミラブルで水圧を上げる方法をご紹介します。

「バルブの調整」「止水栓の調整」を試してみてください。

水圧調節のバルブを調整して水圧を上げる!

「そもそも家中の水圧が弱い」場合や一戸建てにお住いの方には、水圧調節のバルブを調節して水圧を上げる方法をご紹介します。

水圧調節のバルブは、家の外にある水道料金メーターが入っているボックスの中にあります。

水圧調節のバルブは、右回しにすると閉じる仕様となっています(※参照:ハタラク株式会社「水の止め方」

水圧を上げるには、バルブをほんの少し左に回すと良いでしょう。

徐々にハンドルを回してミラブルシャワーの勢い、そして自宅内のその他の水道の勢いも確認して「ちょうど良いポイント」を見つけてください。

ちなみに左に全開にしてしまうとハンドルが固着しますので、全開にはせず若干の余裕を残しましょう。

止水栓を調整して水圧を上げる!

ミラブル 水圧

ミラブルの水圧調節のために家全体の水圧を上げることができない場合は、お風呂場のシャワーの水圧だけを調整する方法がおすすめです。

浴室の蛇口の部分にある「止水栓」で水圧を調整します。(※参照:神奈川水道修理サービス「風呂場のシャワー水栓蛇口の水が止まらない時の対処法」

止水栓を右に回すと水が止まります。

反対に止水栓を左に回すと水が出ます。

ミラブルの水圧を上げたいなら、止水栓を左に回しましょう。

なお、止水栓を回す際にはマイナスドライバーが必要です。

この方法なら、家全体の水道の水圧が変わることはなく、ミラブルシャワーの水圧だけ調整できます。

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの方にもおすすめの方法です。

ミラブルで水圧が弱い原因

それでは次に、ミラブルで水圧が弱い原因についても考えてみましょう。

原因次第では、水圧の調整は不要ですよ。

トルネードスティックの交換時期が原因

ミラブルには水道水中の残留塩素を80%程度除去する効果があります。

これは、ミラブルに取り付けたトルネードスティックによる効果です。

トルネードスティックには、塩素を吸着する白い粒が入っています。

トルネードスティックを使い続けると、この白い粒は徐々に固まっていきます。

トルネードスティック内部の白い粒が固まることによって、水圧が弱く感じるようになります。

トルネードスティックの交換時期目安は、約1~3ヵ月。

「ミラブルの水圧が弱くなってきた」と感じた時には、トルネードスティックが交換時期に来ていないか確認しましょう。

止水栓が閉まりすぎていることが原因

ミラブル 水圧

シャワーの水圧調整には、浴室の蛇口にある止水栓の調整が簡単でおすすめです。

節水したい場合、浴室蛇口の止水栓を閉めて調整することも多いでしょう。

また、シャワーヘッドの交換時に止水栓を閉めた場合に、元の位置まで戻さずに使用しているということも考えられます。

そのような場合は、止水栓を左に回して開くことで水圧は復活します。

また節水に関連して「節水コマ」を使用している場合も要注意です。

節水コマによって水圧が弱くなっている可能性が考えられます。

ミラブルシャワーの水圧が弱いと感じる場合は、止水栓、そして節水コマが入っていないかも確認してみましょう。

給湯器の問題が原因

まず、そもそもミラブルは「バランス釜タイプ」と呼ばれる給湯器には対応していません。

バランス釜とは、外部の空気を取り込んでガスでお湯を沸かすタイプの給湯器です。

よって「電気でお湯を沸かしている」場合(エコキュートなど)には当てはまりません。

また、ガス給湯器でもバランス釜タイプでないなら大丈夫です。

ただし、中には給湯器のタイプによって水圧が下がる場合も見受けられます。

給湯器の制御機能が働いてしまう場合は、制御機能をオフにするのも一つの手段です。

また、止水栓やバルブを調節も有効。

いずれにしても「バランス釜」ではない給湯器ならどれでもミラブルの使用は可能です。

シャワーヘッドやホースの劣化しているのが原因

ミラブルを使用しているうちに水圧が弱くなった場合は、ミラブル自体の劣化も考えられます。

ミラブルの内部は非常に精緻な造りになっています。

長年使い続けていると、水垢や汚れなどが内部に溜まってしまい、水圧にも影響してきます。

また、同じことがホースにも言えます。

お湯を通すホース内部が劣化した場合、水圧を弱めることがあります。

あらゆる手段を試してみても水圧の改善が見られない場合は、ホースやミラブル本体の点検も考えましょう。

ミラブルの水圧に関する口コミ

それでは次に、ミラブルの水圧に関する口コミをTwitter上で集めた結果をご報告します。

「ミラブルの水圧は弱い」という口コミもありましたが、逆に「ミラブルの水圧は強すぎる」という口コミも!

「ミラブルは広い範囲の水圧がない」という口コミ

ミラブルシャワーの水圧が弱いことにストレスを感じているようです。

水圧調整することで解消されるといいですね。

「ミラブルの水圧が強くて痛い」という口コミ

「水圧が弱い」という口コミもあれば、逆に「強い」という口コミもあります。

各ご家庭によって元々の水圧が異なるため、一概に「ミラブルによって水圧が弱くなる」とは言えないようです。

「ミラブルの水圧が弱い」という口コミ

こちらの方は「ミラブルの水圧は弱い」とはっきり言い切っています。

水圧を調整することをおすすめします!

「ミラブルの水圧が凄すぎて禿げそう」という口コミ

なんとこちらの方は、ミラブルの水圧が強すぎるとお悩みのよう。

禿げそうになるほどの水圧は問題ですね。

水圧調整をするか、ミストの使用頻度を上げるといいかもしれません。

「ミラブルの水圧が弱すぎて元に戻した」という口コミ

こちらの方は、ミラブルの水圧が弱く、使えなかったそうです。

水圧を調整すれば使えますので、ぜひ試してほしいですね。

「ミラブルの水圧が弱すぎてシャワーを浴びる気がしない」という口コミ

こちらも「水圧が弱い」という口コミです。

汚れは落ちるのに流れていかない、とのこと。

ミストで汚れを浮かせた後、ストレート水流で流すといいかもしれません。

「ミラブルzeroの水圧はミラブルプラスより強い」という口コミ

ミラブルには「ミラブルプラス」と「ミラブルzero」があります。

ミラブルzeroのほうが水圧強めのようですね。

ミラブルの水圧でよくある質問

それでは最後に、ミラブルの水圧でよくある質問をまとめます。

ミラブルの推奨水圧は?

ミラブルの推奨水圧は、0.1〜0.3MPaです。

なお給水圧が0.2MPa以上の場合は水勢が強すぎることがあります。

給水圧が高い場合はカラン側にて減圧してご使用ください。

シャワーの水圧だけ弱いのはなぜですか?

ミラブルのシャワーには多くのファインバブルが含まれます。

特にミスト水流ではウルトラファインバブルを多量に含むため、非常に柔らかい水流になります。

ゆえに、ミラブルシャワーの水圧は弱く感じてしまう方もいらっしゃるようです。

ミラブルは水圧によって効果が変わる?

ミラブルのストレート水流は普通のシャワーよりもむしろ水圧が強いと感じる方が多いようです。

水圧の強いストレート水流は温浴効果が高く、湯冷めしにくい効果があります。

一方で、ミラブルのミスト水流は普通のシャワーよりも水圧が弱く感じる方が多いでしょう。

ミスト水流には多くのウルトラファインバブルが含まれるため、汚れ落としの効果が認められています。

ミラブルの寿命は?

一般的なシャワーヘッドの寿命は5年程度です。

ミラブルの場合、本体の寿命は10年程度と言われています。

ただし、ミラブルに取り付けるトルネードスティックの寿命は1~3ヵ月と短いため注意しましょう。

トルネードスティックの交換を怠ると、適切に塩素除去できないだけでなく、水圧の弱さにもつながります。

ミラブルのトルネードスティックはどこで買える?

ミラブルのトルネードスティックは、ミラブル本体を購入した各正規販売店にて購入できます。

なお、各ECサイトでもトルネードスティックが出回っていますが、多数のコピー品・偽造品が確認されています。

トルネードスティックは、必ずミラブルの正規販売店で購入しましょう。

ミラブルは水圧が弱い家やマンションでも使えますか?

ミラブルは水圧が弱い家やマンションでも使えます。

水圧が弱いと感じる場合は、止水栓の調整や水流モードの切替で調整しましょう。

ミラブルで水圧を上げる方法まとめ

ミラブル 水圧

今回は、ミラブルで水圧を上げる方法をお伝えしました。

ミラブルで水圧を上げる方法
  • バルブを調節して水圧を上げる
  • 止水栓を調節して水圧を上げる
  • トルネードスティックを適切に交換して水圧をキープ

上記を試してもミラブルの水圧が弱いと感じる場合は、ミスト水流だけでなくストレート水流を上手く利用することをおすすめします。

ストレート水流の水の勢いは非常に強く、水圧は強めに感じます。

ミラブルではストレート水流とミスト水流を無段階で調節できます。

自分にとってベストな水圧を感じられるポジションで使ってみましょう。