Amazonで開催中のセール・キャンペーン一覧 

ご飯作りたくない共働きワーママにおすすめ食事宅配。しんどい時の究極時短アイテム!

ご飯作りたくない共働き

あいぽん
こんにちは。週に3日は手抜きご飯のあいぽん(@aipon_m08)です。

帰ってくるのは夜7時過ぎ。そこから夕飯の準備ってしんどすぎませんか?

手抜きレシピやミールキットで時短もいいけど、切ったり焼いたりするのはやっぱり面倒。

料理が得意な人はイイかもしれませんが、仕事終わりの夕飯作りはやっぱり大変…

それなら究極はレンチンしかないよね。とはいえコンビニ弁当や市販のものだと栄養バランスの偏りが心配…

そんな毎日のご飯作りに悩む共働きのワーママにおすすめなのが食事宅配

食事宅配はレンチンするだけで健康的な食事ができる最高の時短&らくちんアイテム!

そんな食事宅配のおすすめを厳選してご紹介していきます。

共働きワーママ ご飯作りたくない理由…わたしの場合

共働きのワーママがご飯を作りたくないと思う理由の多くが・・・

  • 仕事の帰りが遅いとき・・・
  • 旦那のほうが早く帰っているとき・・・

わたしの仕事は立ち仕事なので体力的な疲労が半端ない!だから家に帰ってからご飯の支度は凄くしんどかったです。

主婦だから家族のために手料理を作らなくてはいけないのでしょか?

昔ならそうした言われたかもしれませんが… 

共働きなのだから家事の分担あっても良いと思っていました。

だから私はご飯を作りがしんどいことを夫に打ち明け、ある提案をしました。

それが食事宅配です。

食事宅配は私にとってしんどいご飯作りから解放される究極の対処法だったんです!

食事宅配を利用した結果…

一番良かったことは気持ちにゆとりが生まれたこと。

仕事から帰って夕飯の支度をしないといけないという変なプレッシャーから解放されました!

時間にゆとりがあることは精神衛生上も良いことです。

イライラすることもなくなるし・・・

そして、生まれた時間に読書や映画だって観ることができます。

食事宅配が仕事から帰ってご飯を作るストレスから解放してくれました!

食事宅配は時間の余裕だけでなく栄養バランスも摂れた食事ができるので一石二鳥。

主婦の味方。最強のアイテムです!

共働のワーママおすすめする食事宅配

メリット デメリット

ご飯をつくりたくない(しんどい)共働のワーママおすすめなのが食事宅配。

ご飯を作らなくても良い反面デメリットもあるので確認しておくようにしてください。

メリット
デメリット
  • ご飯作りから解放される
  • 買い物へ行かなくても良い
  • サービスが多種多様にある
  • 栄養バランスが摂れた食事ができる
  • 冷凍だから好きなタイミングで食べられる
  • お金がかかる
  • 食卓に寂しさがある
  • 冷凍庫のスペースが必要

食事宅配は当然ですがお金がかかります。

お財布事情はご家庭によってさまざまかと思います。無理のない範囲で活用できるよう計画的に利用することをおすすめします。

我が家の利用スケジュール

スケジュール月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日
仕事 仕事 仕事 仕事 仕事休み 休み
仕事 休み 休み 仕事 仕事 仕事 仕事
利用)食事宅配自炊(私)自炊(私) 食事宅配 食事宅配 外食自炊(夫)

ちなみに我が家では毎日利用するわけではなく私と夫の仕事が重なっている日の3日間を食事宅配の日と決めています。

自炊は私が休みの火曜日と水曜日の2回。

土曜日は外食という感じです。

食事宅配に掛かる毎月の費用

夫と二人暮らしの我が家では毎週6食(二人分)で毎月24食分の費用がかかっています。

スケジュール月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日合計食数
1週目2食 2食 2食6食
2週目 2食 2食 2食 6食
3週目 2食 2食 2食 6食
4週目 2食 2食 2食 6食

どこの食事宅配を使うかによっても金額は変わりますが我が家はナッシュやウェルネスダイニングを利用することが多いです。

この2つは食事制限を専門としていて夫の高血圧やメタボ対策も兼ねているんです。

例えばナッシュのプランはこんな感じです。

食数通常価格3%割引5%割引7%割引9%割引12%割引
到達条件初回購入時累計20食 累計30食 累計40食 累計60食 累計80食
6食4,188円
(698円)
4,062円
(677円)
3,978円
(663円)
3,894円
(649円)
3,810円
(635円)
3,684円
(614円)
8食5,160円
(645円)
5,008円
(626円)
4,904円
(613円)
4,800円
(600円)
4,696円
(587円)
4,536円
(567円)
10食6,130円
(613円)
5,950円
(595円)
5,820円
(582円)
5,700円
(570円)
5,580円
(558円)
5,390円
(539円)
20食11,820円
(591円)
11,480円
(574円)
11,240円
(562円)
11,000円
(550円)
10,760円
(538円)
10,400円
(520円)
※()は1食あたりの価格  ※送料は別途

ナッシュは累計購入数によって割引してくれる制度(noshClub)があります。我が家は累計で80食を超えるので12%割引で購入することができます。

他にもクーポンや友達紹介制度など割引が充実しているのでナッシュの利用頻度は高めです。

ナッシュのクーポン情報はこちらの記事でも詳しく説明しています。

ここには送料は含まれていないので送料は別途かかります。ナッシュの送料は地域によって異なりますが800円台~1200円台。

ナッシュは送料が割高なので、できるだけまとめて購入するようにしていますが20食まとめて買うと冷凍庫に入らなくなってしまうので10食単位で月に2回~3回のペースで購入しています。

月に2回購入した場合の費用は送料込みで約13,000円(税込み)ほど。

1食あたり約650円程度です。

我が家は毎月13,000円程の投資で週3日間、ご飯をつくらなくて良い日を買っていることになります。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

共働きワーママにおすすめ食事宅配11選一覧!

食事宅配

ご飯をつくりたくない共働き夫婦におすすめの食事宅配をご紹介します。

ここでおすすめしている食事宅配は全て冷凍のもの。

コンビニ弁当のような食品添加物で体に悪いものは無く、栄養バランスに優れたものばかりなので 安心して食べて頂けるものを厳選しました。

初めての方でも気軽に始められるように「お試しセット」があるものを厳選しています。

image商品名初回価格食数1食あたり送料送料(定期)プラン種類公式サイト
ヨシケイ 夕食ネット ヨシケイ 515円
(初回半額)
3食 171円 無料
(地域限定)
無料
(地域限定)
シンプルミール バランス 詳細を見る
ワタミの宅食ダイレクト ワタミの宅食ダイレクト 3,900円
(お試し割)
10食 390円 800円
(お試し無料)
800円 おまかせコース バランス 詳細を見る
食宅便 食宅便 1,980円
(初回おまかせ)
4食 495円 780円 390円 おまかせコース バランス 詳細を見る
スギサポdeli スギサポdeli 2,138円
(初回お試し)
4食 534円 917円 917円 ヘルシーバランス 各種制限食 詳細を見る
まごころケア食
まごころケア食3,980円
(初回お試し)
7食568円無料無料健康バランス各種制限食詳細を見る
ウェルネスダイニング
ウェルネスダイニング4,644円
(初回お試し)
7食663円770円
(初回無料)
385円健康気配り宅配食各種制限食詳細を見る
ナッシュ nosh
ナッシュ3,890円
(初回300円OFF)
6食648円836円(関西)836円(関西)(自由選択)糖質制限詳細を見る
わんまいる
わんまいる3,480円
(お試しセット)
5食696円935円 935円 健幸ディナーバランス
(料理キット)
詳細を見る
食のそよ風食のそよ風3,133円
(お試し)
5食622円980円無料プチデリカバランス詳細を見る
つるかめキッチンつるかめキッチン4,968円
(定期)
7食709円700円無料つるかめバランス栄養御膳各種制限食詳細を見る
いたわり食堂いたわり食堂(GOFOOD)3,920円
(お試し500円OFF)
5食784円 940円(関西)
1,080円(関東)
940円(関西)
1,080円(関東)
おすすめ糖質制限詳細を見る
①初回購入価格、②送料込価格、③税込表示、④最小食数で比較、
あいぽん
11選の中でもさらにおすすめの3サービスをピックアップしたいと思います!

ヨシケイ(シンプルミール)

毎月の費用を少しでも抑えるならヨシケイのシンプルミールがおすすめ。

ワンポイント
ヨシケイ(シンプルミール)の特徴
  • 地域密着型のサービス
  • 当日朝5時までのご注文は、当日配送無料
  • シンプルミールは初回注文時10セットまで半額!
  • 送料無料で届け方法を手渡し・宅配ボックス・玄関前と選べる。
初回価格(シンプルミール)
2回目(シンプルミール)
  • 送料無料
  • 3食セット
  • 515円(初回半額)
  • 1食あたり171円
  • 初回10セットまで半額
  • 送料無料
  • 3食セット
  • 1,030円(通常)
  • 1食あたり343円
食数初回購入(商品半額・送料無料)定期購入(送料無料)
3食515円
(171円)
1,030円
(343円)
()は1食あたりの価格   ※税込み表示
ワンポイント
ヨシケイのシンプルミールは初回10セットまで半額の515円(税込み)という圧倒的コスパ!
通常価格でも3食セット1,030円(税込)。

地域密着で明日の食べる分の注文ができるのもヨシケイの強み。しかも送料無料。

当日注文できるため在庫切れがあることがデメリットですが、それを差し引いてもこの価格は圧倒的。
地域によっては非対応エリアもあるのでご自身のお住まいが対応かを確認してみてください。
ヨシケイ公式サイトはこちら

【ダイエットに最適】ナッシュ(nosh)

ナッシュは全メニュー低糖質・低塩分なのでダイエットをしたいという方におすすめです。

ワンポイント
ナッシュの特徴
  • 全てのメニューが糖質30g以下
  • 全てのメニューが塩分2.5g以下
  • メニューは自社のシェフと管理栄養士が開発
  • 割引やクーポンなどお得に購入できる特典が豊富
初回価格(300円OFF)
2回目(割引無しの場合)
  • 3,890円(6食)これに地域別の送料が加算。関西エリアで6食の送料935円を加算すると合計は4,825円。
  • 上記は初回300円OFFを適応
  • 1食あたり804円(6食)
  • 4,190円(6食)割引き無しの場合はこれに送料が加算。関西エリアで6食の送料935円を加算すると合計5,125円。
  • 1食あたり854円(6食)
  • noshclubの最大割引(12%)で1食あたり520円+送料
ワンポイント
ナッシュの価格は正直、安い方ではありません。送料もエリアや食数によって高くなります。
しかし、糖質制限でありながらメニューが常に新しくリニューアルされレベルの高さはトップクラス。

継続利用すれば割引率もアップするので、とても利用しやすいと思います。
糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

【迷ったら】食宅便

食宅便は制限食からガッツリ食まで幅広いメニューが揃っているので迷ったらここにしておけば間違いありません!

リーズナブルな料金体系でもあるのでおすすめです。

ワンポイント
食宅便の特徴
  • メニューが豊富
  • ポイント利用制度がある
  • 目的別にメニューが選べる
  • 3つのコースから選べる(通常・おこのみ・定期)
お試しセット(おまかせ)
定期コース(おまかせ)
  • 送料無料
  • プランは4食(1,980円)
  • 1食あたり495円(送料無料)
  • 送料50%OFF
  • ポイント2倍
  • プランは7食(3,920円)
  • 1食あたり615円(送料390円込)
コース名お試しセット(送料無料)定期コース(送料50%OFF)
おまかせ(4食)1,980円
(495円)
おまかせコースAセット(7食) 3,920円
(560円)
おまかせコースBセット(7食) 3,920円
(560円)
()は1食あたりの価格   ※税込み表示
ワンポイント
おまかせコース(4食)は1食あたり495円とかなりリーズナブルなお値段です。ガッツリ食べたい方は「まんぷく亭」、一品ずつ選べる「お好みセレクト」など自分にあったメニューがきっと見つかるかと思います。

どれもバランスが良くデメリットを見つけるのが大変なほどです。まずは「お試しセット」から始めるのがおすすめです。
【食宅便】公式サイトはこちら

ご飯作りたくない共働きワーママにおすすめ食事宅配まとめ

仕事で帰ってくるのが遅い。

疲れているのは夫だけではありません。夫婦共働きなら同じこと。

こうしたサービスを利用することは毎月の費用もかかるため、夫婦でしっかりと話し合って決めることが大切です。

我が家も食事宅配を利用する頻度、曜日のルールを決めて使っています。

あいぽん
疲れたときは無理せず手抜きご飯で済ませたり、宅配サービスに頼るなどしてお体を大切にしてください!
この3社がおすすめ!
☑おすすめ3選まとめ