ミラブル正規代理店おすすめ10社を見る 

シリカ水(飲むシリカ)は糖尿病の改善効果を期待できるか徹底調査!

飲むシリカ 糖尿病

この記事ではシリカ水が糖尿病の改善効果を期待できるのか分かりやすくまとめています。

シリカ水にはバナジウムやケイ素などが含まれており、糖尿病を改善できる成分が豊富に含まれています!

シリカ水の糖尿病効果について知りたい人はこの記事を、すぐに試したい人はシリカ含有量が世界トップクラスの「のむシリカ」がおすすめです。

最新キャンペーンをチェック

定期購入は20%OFF(解約自由)

シリカ水(飲むシリカ)は糖尿病改善の効果が期待できる!

のむシリカ

シリカ水は糖尿病の改善効果を期待することができます。

シリカ水にはケイ素を始めバナジウムなど豊富なミネラル成分がたくさん含まれています。

ケイ素自体には血糖値の低下作用はありませんが、ミネラル成分がたくさん含まれているなら糖尿病に効果的であるため、改善や予防にも期待できるわけです。

ミネラルがたくさん含まれているシリカ水は、体の内臓機能の向上や血行改善なども期待できるため、糖尿病改善と共に健康促進として飲むことができるでしょう。

最新キャンペーンをチェック

定期購入は20%OFF(解約自由)

シリカ水が糖尿病に効果ある科学的な根拠

シリカ水が糖尿病の改善効果があることは、科学的な根拠から期待することができます。

上記でも紹介しましたが、シリカ水にはミネラルがたくさん含まれているからです。

では,具体的にどのような根拠があるのか紹介しましょう。

バナジウムは糖尿病効果が期待できる研究結果!

シリカ水にはバナジウムと言われる成分が含まれていますが、これは糖尿病改善の効果があることが研究結果で証明されています。

研究はアサヒ飲料とアサヒビール株式会社、日本薬科大学、東京医科大学と共同で行い、バナジウムの成果について確認することができたようです。

そして、シリカ水の中でもバナジウムが含まれていないものは改善結果が出なかったようなので、信頼性もあると言えます。

糖尿病の兆候や今治療をしている人は、シリカ水に含まれるバナジウムを摂取することで改善を期待できます。

ケイ素は高血圧,糖尿病も予防する研究結果!

シリカ水に含まれているケイ素は、高血圧や糖尿病予防することも成果として発表されています。

東京農業大学の教授の論文では、ネズミの実験によるケイ素が血圧低下や血糖値の上昇予防に効果をもたらしていることを発表しています。

ネズミの実験とはいえ、ケイ素による血圧低下と血糖値の上昇予防に効果が出ているなら、人間でも糖尿病予防できる期待が高まります。

シリカ水に含まれるケイ素を取り入れことで、健康促進の効果を検討できるでしょう。

最新キャンペーンをチェック

定期購入は20%OFF(解約自由)

シリカ水(ケイ素)の副作用など危険性はある?

シリカ水を飲むなら糖尿病予防の効果を期待することができますが「副作用のリスクはないの?」と疑問を感じることもあるでしょう。

シリカ水を飲む際は基本的に以下の点を意識しておけばリスクはありません。内容を紹介しましょう。

食品衛生法でシリカは安全とされている

シリカ水は食品衛生法で安全な物質と認められています。

厚生労働省では人の健康を損なうものではない物質について二十三ケイ素を挙げています。

つまり、シリカ水に含まれているケイ素は健康を害するものではないことを公的に発表しているため、副作用の心配はありません。

また、ケイ素は基本的に人の体に含まれているものであり、最終的に尿として排出されます。

シリカ水によって副作用が起きたトラブルも無いため、安心して飲むことができるでしょう。

1日の摂取量の目安を知っておこう

シリカ水は副作用の心配はありませんが、1日の摂取量について確認しておくのがおすすめです。

「飲むシリカ水」に含まれているシリカの含有量は1ℓほどで大体97mgです。

人が1日に必要とするシリカは40mgほどなので、シリカ水を飲む際は500mℓほど飲むなら、1日に必要な文を摂取することが可能です。

シリカは取りすぎても尿として体外に排出されますが、飲み過ぎても問題はありません。

一応目標として500mℓを飲むようにしましょう。

糖尿病に効果が期待できるシリカ水は「飲むシリカ」

のむシリカ

糖尿病に効果が期待できるシリカ水ですが、今ではシリカ水はいろいろなメーカーが販売しています。

そのため、どれを選択すべきなのか迷ってしまう人もいるでしょう。

シリカ水でおすすめできるのは「飲むシリカ」です。なぜ「飲むシリカ」が良いのか紹介しましょう。

「飲むシリカ」はシリカ含有量が豊富

「飲むシリカ」を使用することがおすすめなのは含有量が豊富だからです。

「飲むシリカ」は上記でも紹介しましたが、1ℓで97mgほどの含有量があります。

他のメーカーの場合、例えばトロロックスは同じ容量でもシリカの含有量は48mgほどであり、日田天領水の場合は90mgとなっています。

シリカは大量に飲んでも問題なく、毎日40mg以上摂取することで血管の弾力向上や糖尿病改善に期待できます。 「飲むシリカ」の方が含有量が多いので,効果もより期待できるでしょう。

糖尿病の効果が期待できるミネラルが豊富

「飲むシリカ」はミネラルがたくさん含まれているため、糖尿病の改善効果が期待できます。

「飲むシリカ」には体の形成に欠かせない栄養素であるケイ素以外に、デトックス効果のあるサルフェート、血糖値を抑えるパナジウム、活性化炭素の働きを抑制する炭酸水素イオンがあります。

さらに、マグネシウムやカルシウムが2:1の比率で配合されているため、バランスも計算されています。

このように体に良い有効成分がたくさん含まれているのも大きなメリットです。

最新キャンペーンをチェック

定期購入は20%OFF(解約自由)

飲むシリカが選ばれる理由

飲むシリカ

「飲むシリカ」を使用するなら糖尿病の改善も期待できるなど、健康面で良い効果を期待できます。

ただ、効果だけでなく購入に関してもメリットがあるため、多くの人に選ばれています。

どのような理由があるのか紹介しましょう。

のむシリカ公式サイトはこちら

1本あたり150円とコスパが良い

「飲むシリカ」は公式サイトで購入するなら、1本あたり150円という価格で購入できます。

150円という価格だと費用負担もそこまで大きくはないので、気軽に購入することが可能です。

他のネット通販の場合は180円以上することもあるため、公式サイトで購入した方が値段的にお得です。

コスパの良さから多くの人に選ばれています。

ネット通販限定だから忙しい人でも購入しやすい

「飲むシリカ」はネット通販限定となっているため、店舗で購入することはできません。

ただ、ネットであればスマホからいつでもどこでも購入することができるので便利です。

仕事で忙しい人でも、隙間時間にスマホから購入することで後日「飲むシリカ」を受け取ることができます。

気軽に購入できる面でも多くの人に選ばれています。

定期便があるから継続的に購入できる

公式サイトから注文するなら「飲むシリカ」は定期便で購入が可能です。

定期便を利用するなら、通常の価格より値段がさらに安くなるためお得に購入ができます。

例えば通販サイトだと180円ほどするため、仮に24本購入するなら4,320円ほどかかります。

そして、送料が700円ほどかかるなら5,020円ほどの出費です。

ただ、150円の定期便で24本だと3,600円であり、送料は無料なので約1,000円以上も違いが生じます。

定期便は年払いもあるため、お得に購入が可能です。

最新キャンペーンをチェック

定期購入は20%OFF(解約自由)

まとめ:シリカ水は糖尿病の症状改善に期待できる!

飲むシリカ 糖尿病

シリカ水は糖尿病の改善に期待できる効果がたくさんあります。

もし,健康に注意しているならシリカ水を飲むことを検討できるでしょう。

また、シリカ水は含有量から見ても「飲むシリカ」がおすすめであり公式サイトで購入するのがおすすめです。

ぜひ、関心がある方は「飲むシリカ」を1度試してみてください。

最新キャンペーンをチェック

定期購入は20%OFF(解約自由)