マウスピースで、自然な笑顔を

透明だから、周りの人にも気付かれない!
マウスピース矯正で、自然な笑顔を手に入れよう。

キレイライン矯正はなぜ安い?あの歯科矯正が2万円台から始められる秘密を徹底解説!

キレイライン矯正が安い理由

ステマ規制への対応。本コンテンツはABLOが独自に制作しており、メーカー等から商品提供や広告を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングの決定には一切関与していません。メーカー等の指示による表示部分にはPRを表記します。詳しくはコンテンツ制作・運営ポリシー・をご覧ください。景品表示法薬機法医療法の準拠も細心の注意を払ってまいります。

この記事では「キレイライン矯正はなぜ安いのか?2万円台から始められる秘密を徹底解説します。

キレイライン矯正が安い秘密は「最新のデジタル技術と3Dスキャナーを使用」「歯科医師の粗利を大幅に削減」「部分矯正に特化」したからです。

キレイライン矯正を受けることで、4か月後には自信をもって歯を見せて笑うことができるでしょう。

キレイラインが安い3つの理由を詳しく知りたい方はこの記事を、今すぐキレイライン矯正を利用したい方は、公式サイトで検診の予約を取ってください。

治療期間は最短4ヵ月

1回2万円のお試しOK!

キレイライン矯正が安い3つの理由

キレイラインの矯正が安い3つの理由は以下の通りです。

  • 最新のデジタル技術と3Dスキャナーを使用
  • 歯科医師の粗利を大幅に削減
  • 部分矯正に特化

キレイラインは一般的な歯科矯正に比べ、かなり安価なのですが、しっかりとした理由があることをご説明します。

最新のデジタル技術と3Dスキャナーを使用

キレイラインは最新のデジタル技術と3Dスキャナーを使用しています。

距離は0.05ミリ単位、角度は0.5度単位での調整が可能なマウスピースの製造や、膨大な歯列データを元に、効率がよく、高精度なマウスピースを作り出します。

キレイラインのデジタル技術や3Dスキャナーの精度は、手作業で調整するワイヤー矯正での調整ではほぼ不可能な技術です。

キレイラインのマウスピースは、手作業のマウスピース製造に劣ることのない治療効果や品質、さらには低コストを手にすることができます。

歯科医師の粗利を大幅に削減

キレイラインは歯科医師の粗利を大幅に削減しています。

通常の歯科矯正のコストは100万が平均値とされています。

実はこの100万のうち、「歯科医師の技術料」がかなりの割合を占めることはご存じでしょうか?

キレイラインでは、最新のデジタル技術を用いたコストの削減などの他にも、歯科医師の技術価格をギリギリに設定しています。

キレイラインと他歯科矯正の比較でも歯科医師の粗利は、なんと80〜90%も減っているのです。

このように、歯科医師の利益(粗利)を減らすことで、コストを大幅に削減しています。

部分矯正に特化

キレイラインは部分矯正に特化しています。

部分矯正とは、歯を見せたときに一番目立ちやすい前歯12本を中心に治療を行う、いわゆるプチ矯正です。

全体矯正よりも、低コストで治療できるのがメリットです。

コロナ禍を経て、オンラインミーティングが増え、口元が気になるという人が増えたと言われています。

見えるところだけをお手軽に矯正したい、という方には、低コストで短期間の部分矯正はハードルが低く、ニーズにぴったりだと言えます。

キレイライン矯正では初回検診が無料のクリニックが拡大中です。初回検診をご希望の方は公式サイトで予約をしてください。

治療期間は最短4ヵ月

1回2万円のお試しOK!

キレイライン矯正の驚くほどに安い価格!

キレイラインの矯正の費用は他歯科矯正と比べて、驚くほどに安い価格を実現しています。

キレイライン矯正では2.2万(税込み)という安い価格でお試し利用することができます。

さらには、月々3,300円からの分割払いも可能なので、一括で費用を出すのが厳しいという人にも、無理なく始められます。

都度払いコース払い
料金(税込み)初回2.2万円
2回目以降:5.5万円
4回コース:17.6万円(1.1万円お得)
7回コース:31.9万円(3.3万円お得)
10回コース:46.2万円(5.5万円お得)
キレイライン矯正の費用

そしてキレイライン矯正の支払い方法は、都度払いコースとコース払いの2種類から選択できます。

毎月無理なく続けられる!都度払いコース

月々3,300円から始められる都度払いコースは、毎月の家計に負担をかけずに矯正を始めたい方におすすめです。

治療の進捗に合わせて、自分のペースで支払うことができます。

まとめ払いでさらにお得!コース払い

治療回数が決まっている方は、コース払いでまとめて支払うことで、最大10万円OFFになるお得なプランです。

治療計画が明確で、長期的な視点で費用を抑えたい方におすすめです。

どちらの支払い方法を選ぶかは、あなたのライフスタイルや治療計画に合わせて自由です。

キレイライン矯正なら、無理なく理想の笑顔を手に入れましょう!

キレイライン矯正では初回検診が無料のクリニックが拡大中です。初回検診をご希望の方は公式サイトで予約をしてください。

治療期間は最短4ヵ月

1回2万円のお試しOK!

キレイライン矯正の3つのデメリット

キレイライン矯正の3つのデメリットをご紹介します。

  • 全ての症例に適用できるわけではない
  • 治療期間が長くなる場合がある
  • 後戻りが起こりやすい

全てが完璧ということはなかなかないものです。

デメリット①:すべての症例に適用できるわけではない

キレイラインは全ての症例に適用できるわけではありません。

キレイラインは部分矯正、かつ軽度〜中程度までの歯並びが対象になります。

適用外の症例の人

  • 全体矯正を希望している
  • 歯並びが極端に悪い、もしくは抜歯などの治療を要する人
  • 骨格的な問題がある人(極端な出っ歯や受け口など、外科手術が必要なレベルの人)

自己判断では分かりずらいケースもありますので、お悩みの方は一度カウンセリングを受けられることをおすすめします。

デメリット②:治療期間が長くなる場合がある

キレイラインでは、治療期間が長くなる場合があります。

低コスト、短期間を謳うキレイラインですが、歯の動くスピードが違うなど、個人差が生じることは予測不可能です。

初めの計画通りに行かない場合は、追加治療が必要となり、期間が延びてしまうことがあります。

追加治療には追加費用が発生するため、中には納得いかない方もいらっしゃるかと思います。

その場合、現状をしっかりクリニックの先生に説明していただき、治療を続けるかご相談いただくことになるでしょう。

デメリット③:後戻りが起こりやすい

キレイラインは後戻りが起こりやすいと言われています。

一度きれいに矯正された歯並びが元に戻ってしまうことを「後戻り」と言います。

後戻りは特にキレイラインのようなマウスピース矯正に限ったことではなく、通常の歯科矯正でも起こりやすい現象です。

短期間でキレイに矯正されたということは、歯がよく動いたと言う意味にもなります。

そのため、矯正後のリテーナー(保定装置)でしっかり歯固めしていくことは必須です。

リテーナー期間が長ければ長いほど、歯の戻りは無くなります。

約束をしっかり守り、歯並びが後戻りしないように、リテーナー装着をしっかりしましょう。

キレイライン矯正の5つのメリット

キレイラインには代表的な5つのメリットがあります。

  • 部分矯正に特化しているため安い
  • 透明だから目立ちにくい
  • 食事や歯磨きの際に取り外し可能
  • 通院回数が少なくて済む
  • 歯に強い力をかけないため痛みや違和感が少ない

沢山のメリットの詳細をご紹介します。

メリット①:部分矯正に特化しているため安い

キレイラインは部分矯正に特化しているため安いです。

キレイラインは全体矯正が当たり前という観念を打ち破り、見た目を気にする人の為に、見える部分である前歯の矯正に特化しました。

精密なデジタル機器を導入し、人件費を削り、さらには矯正箇所を見た目重視の最小限に限定することで、矯正をするというユーザーの心理的ハードルを下げることに成功し、低コスト化を同時に実現させたのです。

メリット②:透明だから目立ちにくい

キレイラインのマウスピースは透明だから目立ちにくいです。

歯科矯正で気になるのは、矯正中の歯の見た目です。

通常のワイヤー矯正の場合、24時間の装着の上、どうしても見た目的に矯正していることがわかりやすく、嫌がる方もいらっしゃいます。

その点キレイラインのマウスピースは、薄くて透明なため、付けているのがわからないほど目立ちにくく、見た目を気にする方も安心して装着できます。

キレイラインは「拡大床」と呼ばれる装置を付けることもあるのですが、こちらも透明なプラスチック製ですので、目立ちません。

メリット③:食事や歯磨きの際に取り外し可能

キレイラインは食事や歯磨きの際に取り外しが可能です。

通常のワイヤー矯正の場合、24時間の装着ですので、食事や歯磨きの時の不便さを、皆さんよく口にします。

例えば、「食べ物がすぐ矯正器具に挟まってしまう」「歯磨きは数種類のツールを使って大変な思いをしながら磨いたとしても、虫歯になりやすい」などです。

しかし、キレイラインのマウスピースは着脱がいつでも可能なため、食事中や歯磨き時には取り外しできます。

思いっきり食事を楽しんだり歯磨きもしっかりできるため、矯正独特のストレスを感じることなく、過ごせるでしょう。

メリット④:通院回数が少なくて済む

キレイラインは通院回数が少なくて済みます。

通院頻度は都度払いの場合1か月半に2回、コースは3か月に2回です。

キレイラインの通院回数の基本はコースで最大10回です。

回数は個々の満足度により、医師と相談の上、希望の歯並びが完成した時点で終了となります。

例えば、すきっ歯を直したいことがメインであれば、最短の4回コースで終了となる場合もあります。

医師との相談にもよりますが、予定回数を待たずに「卒業」される方も沢山いらっしゃるようです。

メリット⑤:歯に強い力をかけないため痛みや違和感が少ない

キレイラインは歯に強い力をかけないため、痛みや違和感が少ないです。

キレイラインの矯正法は、ソフト・ハードの2種類のマウスピースを使い、歯を少しづつ動かす方法です。

ソフトとハードの2種類を使用することで強制力をコントロールし、痛みが少なく、無理なく歯を動かしていきます。

キレイラインは、ソフトとハードを順番付け替えていくことで、段階的に適切な力をかけていき、歯の負担を減らします。

痛みに弱い方には適した方法と言えます。

キレイライン矯正がおすすめな方

キレイライン矯正がおすすめな方は以下を望んでいる方です。

  • 費用を抑えたい方
  • 目立ちにくい矯正方法を希望の方
  • 通院回数を減らしたい方

キレイラインのメリットでご説明したとおり、この3点は歯科矯正を始めたい方にとって、大変魅力的なポイントです。

歯科矯正といえば、費用が高く、矯正器具が目立ってしまい、長期に渡る治療で、通院の負担も重くなります。

これら全てを解決してくれるのが、キレイラインです。

キレイライン矯正の費用でよくある質問

キレイライン矯正の費用でよくある質問をまとめてみました。

キレイライン矯正の費用はどのくらいですか?

キレイラインの費用はこちらをご参考にしてください

キレイライン矯正の費用には何が含まれていますか?

キレイライン矯正の費用には通院費・1個目のマウスピース代(ソフト・ハード)などです。

キレイライン矯正は分割払いは可能ですか?

キレイライン矯正は分割払いに対応しています。18歳以上はデンタルローンを利用して月々3,300円~の分割払いも可能です。

キレイライン矯正矯正の期間はどのくらいですか?

キレイライン矯正の矯正期間の目安は4か月〜1年です。個人差がありますので、治療が延びる場合もあります。

キレイライン矯正はなぜ安いまとめ

キレイライン矯正が安い秘密を徹底解説してきました。

キレイライン矯正は最新のデジタル技術や歯科医師の粗利を削減し、部分矯正に特化することで、安い価格で質の高い技術を提供しています。

キレイライン矯正では初回検診が無料のクリニックが拡大中です。初回検診をご希望の方は公式サイトで予約をしてください。

治療期間は最短4ヵ月

1回2万円のお試しOK!