美容と健康

AIBLOでは美容・健康・暮らしに関わる
最新情報をお届けしています。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)はどっちがいい?13項目で違いを徹底比較

ケノンとLAVIE(ラヴィ)ならどっちがいい?13項目で違いを比較

ステマ規制への対応。本コンテンツはABLOが独自に制作しており、メーカー等から商品提供や広告を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングの決定には一切関与していません。メーカー等の指示による表示部分にはPRを表記します。詳しくはコンテンツ制作・運営ポリシー・をご覧ください。景品表示法薬機法医療法の準拠も細心の注意を払ってまいります。

この記事では、家庭用脱毛器ケノンとLAVIE(ラヴィ)の違いを13項目で比較しました。

結論、機能性が高く男女ともにおすすめできるのはケノン、安さで選ぶならLAVIE(ラヴィ)がおすすめです。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)どっちがいいのか、違いを知りたいという方は、この記事をご参照ください。

「結論は分かったので、すぐに脱毛を始めたい」という方は、ケノンまたはLAVIE(ラヴィ)の公式サイトへお進みください。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中

先に結論、機能性の高さならケノン、安さならLAVIE(ラヴィ)

ケノンとLAVIE(ラヴィ)はどちらも家庭用のIPLフラッシュ式脱毛器で、どちらにも美顔機能がついています。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の機能性はとてもよく似ていますが、比較するといくつか相違点がみられました。

ケノンは、最大照射回数やカートリッジの数、最大照射面積、連射機能、照射パワー、照射レベル調節段階の数が優れています。

ケノンの特徴
  • 最大照射回数が300万回と多い
  • カートリッジの種類は5つと多い
  • 最大照射面積は7㎠と大きい
  • 連射機能も、3連発&6連発と多い
  • 4つのコンデンサを積んだハイパワー脱毛
  • 照射レベルは10段階で調節できる

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

一方のLAVIE(ラヴィ)はケノンより11,800円も安いですが、ケノンとほぼ同等の機能性を有しています。

LAVIE(ラヴィ)の特徴
  • ケノンより11,800円も安い
  • ケノンより若干スペックが劣るものの、ほぼ同等の機能性あり
  • スタイリッシュな外観で、大きな鏡がついている

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の違いはおおむね上記の通りですが、更に細かく違いを比較していきましょう。

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中

ケノンとLAVIE(ラヴィ)のスペック一覧比較

まず、ケノンとLAVIE(ラヴィ)を簡単に比較します。

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品画像ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
価格(税込)69,800円59,800円
特典多いあり
保証あり
※通常は1年だが、特典で2年保証に
あり
※2年保証
脱毛可能部位全身全身
カートリッジ数5つ2つ
最大照射回数300万回10.5万回
残り使用回数表示ありあり
最大照射範囲約7㎠6㎠
照射パワー
※コンデンサは4つ
6.7J/㎠
※コンデンサは2つ
連射3連射と6連射2連射と3連射
照射レベル10段階7段階
安全センサーありあり
オートモードありあり
サイズ/重量215×290×90mm/1.87kg/ハンドピース120g240×240×100mm/2kg/ハンドピース110g
カラー展開4つ1つ
製造日本日本
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の比較表

ケノンとLAVIE(ラヴィ)には大きな違いがあります。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の違いを13項目に分けて比較していきます。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の価格を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
価格(税込)69,800円58,000円
値引きの可能性あり不明
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の価格を比較

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の本体価格を比較します。

いずれも公式サイトでの価格ですが、LAVIE(ラヴィ)のほうがケノンより11,800円ほど安く購入できます。

なお、ケノンでは2,000円引きなどの値引きが行われることがあります。

LAVIE(ラヴィ)より高いケノンですが、割引などを上手に利用して購入したいですね。

ちなみに、ケノンもLAVIE(ラヴィ)も非常に人気が高い脱毛器ですので、偽物には注意してください。

フリマなどで転売されているものも見かけますが、残ショット数などを偽って出品している可能性もありますので、気を付けましょう。

ケノンもLAVIE(ラヴィ)も、購入するなら公式サイトが最も安全で最もお得です!

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の最大照射回数を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
最大照射回数(レベル1)300万回10.5万回
最大照射回数(最大レベル)50万回5,000回
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の最大照射回数を比較

次に、ケノンとLAVIE(ラヴィ)の最大照射回数を比較します。

ケノンもLAVIE(ラヴィ)もIPLフラッシュ脱毛器なので、照射回数には限りがあります。

ケノンは最大300万回ですが、LAVIE(ラヴィ)はケノンの1/28にあたる10.5万回です。

それでは最大のレベル10(もしくは7)で何回照射できるか比較してみましょう。

ケノンは50万回ですが、LAVIE(ラヴィ)は5000回です。

「照射回数が多いほうが安心」という方には、ケノンをおすすめします。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)のカートリッジの種類を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
カートリッジの種類5個2個
美顔機能ありあり
ケノンとLAVIE(ラヴィ)のカートリッジの種類を比較

ケノンもLAVIE(ラヴィ)も、カートリッジタイプの脱毛器です。

LAVIE(ラヴィ)のカートリッジの種類は、脱毛と美顔の2種類ですが、ケノンには脱毛だけで4種類、更に美顔も1種類の合計5種類あります。

ちなみにケノンのカートリッジは、以下のような内容です。

ケノンのカートリッジ種類
  1. スーパープレミアム
  2. ラージ
  3. エクストララージ
  4. ストロング
  5. 美顔スキンケア

最初に付属するのは、「スーパープレミアムカートリッジ」と上記のうちあと一つです。

その他のカートリッジは最大66%オフで購入可能。

カートリッジ種類が多いほうが良い方には、ケノンをおすすめします。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の最大照射範囲を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
最大照射範囲7㎠6㎠
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の最大照射範囲を比較

次に、ケノンとLAVIE(ラヴィ)の最大照射範囲を比較します。

ケノンの最大照射範囲は7㎠ですが、LAVIE(ラヴィ)は6㎠です。

なお、ケノンの7㎠というのは、最初に付属する「スーパープレミアムカートリッジ」の最大照射範囲。

「もっと照射範囲が広いほうがいい」方には「エクストララージ」の9.25㎠も!

9.25㎠あれば、脱毛スピードは桁違いです。 逆に髭などをピンポイントで脱毛したい方には、ケノンの照射範囲4.5㎠「ストロングカートリッジ」がおすすめですよ。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の連射機能を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
連射機能ありあり
連射回数3連射と6連射2連射と3連射
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の連射機能を比較

次に、ケノンとLAVIE(ラヴィ)の連射機能を比較します。

ケノンにもLAVIE(ラヴィ)にも連射機能があります。

ただし、連射回数はケノンが「6連射」できるのに対し、LAVIE(ラヴィ)は3連射が最大です。

LAVIE(ラヴィ)よりケノンのほうが連射回数が多いため、ハイスピードで処理できます。

ケノンはLAVIE(ラヴィ)より最大照射面積も広いため、脱毛スピードでは上回っていると言えるでしょう。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の照射パワーを比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
ジュール数記載なし6.7J/㎠
コンデンサ数4つ2つ
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の照射パワーを比較

次にケノンとLAVIE(ラヴィ)の照射パワーを比較します。

照射パワーが大きければ大きいほど、脱毛効果は高いと言えます。

照射パワーを比較する際には、ジュール数がよく用いられます。

ジュール数が大きければ大きいほど、照射パワーが強いということです。

LAVIE(ラヴィ)のジュール数は6.7ですが、ケノンには記載がありません。

が、照射パワーを支えるコンデンサの数でみると、ケノンは4つですが、LAVIE(ラヴィ)は2つです。

ジュール数をしっかり示しているのはLAVIE(ラヴィ)ですが、ケノンも照射パワーには自信を持っているようですね。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の脱毛可能部位を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
脱毛可能部位ほぼ全身ほぼ全身
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の脱毛可能部位を比較

次に、ケノンとLAVIE(ラヴィ)の脱毛可能部位を比較します。

こちらは両者互角です。

ケノンもLAVIE(ラヴィ)もほぼ全身に対応しています。

家庭用脱毛器の中には、「VIO」や「髭」に対応していないものもありますが、ケノンもLAVIE(ラヴィ)もどちらも対応可能です。

ただし、髭やVIOなどにより適したカートリッジを有しているのは、ケノンと言えるでしょう。

髭とVIO脱毛をお考えならケノンをおすすめします。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の照射レベル調節段階を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
照射レベル調節段階10段階7段階
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の照射レベル調節段階を比較

次に、ケノンとLAVIE(ラヴィ)の照射レベル調節段階を比較します。

ケノンは10段階の調節が可能ですが、LAVIE(ラヴィ)は7段階までとなっています。

脱毛部位に合わせて照射レベルの調節を細かくできると、より脱毛効果が高くなります。

また家庭用光脱毛器では「痛み」を感じる方もいらっしゃいますが、痛みの調節幅も大きくなるため、より快適に脱毛できます。

より細やかな設定をお望みなら、ケノンをおすすめします。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の安全性を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
安全センサーありあり
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の安全性を比較

次に、ケノンとLAVIE(ラヴィ)の安全性を比較します。

ケノンにもLAVIE(ラヴィ)にも、安全装置がついています。

IPLフラッシュ脱毛は、「メラニンを含む黒いものに反応する」光の性質を生かした脱毛方式です。

よって、安全装置がないと肌の色が黒い場合、肌を焼いてしまう可能性があります。

ケノンもLAVIE(ラヴィ)もそういった事故を防ぐため、肌センサーを搭載しており安心して使えます。

ただしもちろん、自己チェックは大切です。

日焼けなどで「肌を焼き過ぎた」際には、家庭用脱毛器で脱毛しないようにしましょう。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)のオート機能有無を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
オート機能ありあり
ケノンとLAVIE(ラヴィ)のオート機能を比較

ケノンもLAVIE(ラヴィ)もオート機能が備わっています。

オート機能とは、肌にハンドピースを当てるだけで自動照射してくれる機能のことです。

ボタンを押さなくても肌の上を滑らせるだけでいいため、脱毛作業が楽になります。

ただし、ケノンでもLAVIE(ラヴィ)でも、オート機能を使うのは脱毛に慣れてからのほうがいいでしょう。

自動照射だと自分のタイミングで照射できないため、違和感を覚える方もいらっしゃるようです。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の重量を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
本体重量1.87kg2kg
ハンドピース重量120g110g
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の重量を比較

次に、ケノンとLAVIE(ラヴィ)の重量を比較します。

重量が重いと、脱毛器の移動に手間取ったり、脱毛時に腕が疲れたりします。

本体重量は、ケノンのほうが130g軽いでしょう。

逆に、ハンドピースの重量はLAVIE(ラヴィ)のほうが10g軽いです。

ただし、その差はごくわずか。

より軽い脱毛器のほうが使いやすいとはいえ、重量差によってケノンかLAVIE(ラヴィ)を選ぶ必要はないでしょう。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の保証を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
保証1年2年
特典による延長1年延長で合計2年無し
ケノンとLAVIE(ラヴィ)の保証を比較

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の保証を比較

次に、ケノンとLAVIE(ラヴィ)の保証の長さを比較します。

結論を先に言うと、ケノンもLAVIE(ラヴィ)も保証期間は2年で差はありません。

もともとケノンの保証期間は1年ですが、公式サイトから申し込むと特典により1年保証が延長されます。

ケノンの保証期間は、元の1年+延長保証の1年で合計2年です。

一方、LAVIE(ラヴィ)の場合は、もともとのメーカー保証が2年あります。

どちらの脱毛器にも一般的な脱毛器より長めの保証が付いていますので、安心して使えますね。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中

ケノンとLAVIE(ラヴィ)のおしゃれ度を比較

ケノンLAVIE(ラヴィ)
商品イメージケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ケノン商品画像)ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較(ラヴィの商品画像)
カラー展開4色1色
ありあり
おしゃれ度
ケノンとLAVIE(ラヴィ)のおしゃれ度を比較

比較ポイントのラストは、おしゃれ度です。

ケノンとLAVIE(ラヴィ)のおしゃれ度を比較すると、LAVIE(ラヴィ)のほうがスタイリッシュでおしゃれ、という声が多いよう。

LAVIE(ラヴィ)のカラーはホワイトのみの1色ですが、コスメボックスのような雰囲気を漂わせており、どんなインテリアにもマッチします。

ただ、ケノンも負けてはいません。

ケノンの本体カラーは、パールホワイトとマットブラック、ピンクゴールド、シャンパンゴールドの4色。

いずれも高級感があり、特にマットブラックは男性にも人気です。

ケノンをおすすめする人、LAVIE(ラヴィ)をおすすめする人

それでは最後に、ケノンをおすすめする人、またLAVIE(ラヴィ)をおすすめする人について解説します。

それぞれおすすめポイントが違いますので、自分にはどちらの脱毛器が向いているのか確認してみてくださいね。

ケノンをおすすめするのはこんな人

まず、ケノンをおすすめするのは、以下のような方です。

ケノンをおすすめする人
  • コスパを重視する人
  • カートリッジの使い分けをしたい人
  • 家族や友人とシェアしたい人
  • 手早く脱毛したい人
  • 濃いムダ毛や髭に悩んでいる人
  • 細かく出力レベル調整できる脱毛器がいい人

LAVIE(ラヴィ)より本体価格が高いケノンですが、実は照射1回あたりの金額はLAVIE(ラヴィ)よりケノンのほうが安いです。

LAVIE(ラヴィ)より機能性が高いケノンは、非常にコスパの良い脱毛器と言えます。

カートリッジによる部位別照射も可能ですし、家族や友人とのシェアにもおすすめです。

ケノンは、照射面積の広さや照射パワーの強さ、またレベル調整の細やかさなど、日本製ならではの繊細さが光る脱毛器。

購入したい方は、公式サイトがお得です!

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

LAVIE(ラヴィ)をおすすめするのはこんな人

次に、LAVIE(ラヴィ)をおすすめする人について解説します。

LAVIE(ラヴィ)をおすすめする人
  • 本体価格が安い脱毛器がいい人
  • 家族や友人とはシェアせず、一人で使う人
  • スタイリッシュな脱毛器がいい人

「ケノンのような脱毛器が欲しいけど、予算が…」という方には、LAVIE(ラヴィ)がおすすめです。

ケノンより安いLAVIE(ラヴィ)ですが、本体の機能性はケノンと近いものがあります。

カートリッジが一つしかなく、また照射回数も限られるため、家族や友人とのシェアは難しいですが、別売りの5,500円で交換用脱毛カートリッジを購入することもできます。

また、LAVIE(ラヴィ)のスタイリッシュな見た目に魅力を感じる方も多数いらっしゃいます。

LAVIE(ラヴィ)脱毛器も、公式サイトでの購入がお得です!

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中

ケノンとLAVIE(ラヴィ)の比較まとめ

今回は、ケノンとLAVIE(ラヴィ)を比較しました。

コスパが良く、機能性が高い脱毛器なら、ケノンがおすすめです。

ただし、ケノンの本体価格は69,800円と安いものではありません。

ケノンより11,800円ほど安いLAVIE(ラヴィ)も、機能性としてはケノンに近いものがあり、おすすめできる家庭用脱毛器です。

いずれにしても購入するなら、公式サイトが特典も充実しており、おすすめですよ。

公式限定28,200円OFF

期間限定キャンペーン実施中!

公式サイトなら全国送料無料

美顔カートリッジをプレゼント中